◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

ブログで画像を使うときは著作権フリーやロイヤルティフリーを使う!

r0‰00D0_0sY'<code>” width=”150″ height=”225″ class=”alignleft size-full wp-image-905″ /></a>アフィリエイトにおいて画像のインパクトは重要です。</p>
<p>訪問者がサイトに訪れたときに3秒で閉じられるか、</p>
<p>滞在してもらえるかは<span style=最初の第1印象で決まります。

 

そのため、画像は積極的に使いたいところですが、適当にやっていると著作権違反をしている可能性も・・・。

あなたがインターネットをやっているときに、

 

「字ばっかりのブログ」

「画像を要所要所で使用しているブログ」

 

どちらが「見てみようかな」と思いますか?

大半の人は画像を使っているページを閲覧すると思います。

パソコンの画面で「字を読む」という行為は目が非常に疲れるため、

人間は無意識のうちにそういうことを避けることがあります。

 

そのため、画像が適度に使われているブログの方が、アクセスを

集めやすいです。

 

画像を使うのはわかったけど、どんな画像を使えばいいの?

 

という疑問もあるかと思います。

基本的にはあなたが今書いている記事の内容に則した画像が

望ましいです。

 

例えばダイエットの記事を書いているのに猫の画像を載せても

意味がわかりませんよね^^;

なのでイメージ的に記事とマッチする画像を使いましょう。

 

画像を使うときの注意点

ladyブログで画像を使いたいときにインターネットで探すと思います。

その際に注意しておく点があります。

基本的に画像には作成者の著作権があります。

 

画像に著作権が適用されるのは「画像が作成されたとき」に

発生します。

著作者の死後50年間は著作権で保護されます

 

つまり、仮にあなたが何かの画像を作成すると、それは既に

著作権で守られていることになります。

 

あなたが誰かのブログの画像を許可なく使うと気付かない内に

著作権違反をしているなんてことがあるかもしれません。

 

そのため、画像を探すときには「著作権フリー」や「ロイヤリティフリー」等と

記載してある画像を使用するのがオススメです。

 

著作権フリーって?

著作権フリーとは、その名の如く

「著作者が権利を放棄したもの」

「著作者の死後50年経過したもの」

を指し、自由に使えるものとして扱われます。

 

ロイヤリティフリーって?

ロイヤルティフリーとは、予め決められた使用許諾の範囲内であれば

使用料(ロイヤルティ)が無料という形式のものを指します。

 

決められた使用許諾とは、作成者が

「個人使用ならOK」

「商用利用もOK」

「加工して使えばOK」

「広告を載せればOK」

など、使用許諾を定めています。

なので、「それを守れば自由に使っていいよ」ということになります。

 

「写真素材」「ロイヤルティフリー 画像」などで検索すると、

ロイヤルティフリーの素材を扱っているサイトが見つかりますが、

有料だったりします。

 

「フリー」なのに有料なの?

 

これは最初に権利を購入すれば、あとは自由(フリー)に使ってもOKという

ことになります。

 

画像にお金はかけたくない!

 

という場合は、インターネット上にはロイヤルティフリーで無料の

サイトも数多くあります。

そういうサイトで素材を入手するとお金はかかりません^^

 

著作権フリーとロイヤルティフリーの違い

著作権フリーとロイヤルティフリーの違いは、前述したとおり

権利のあり方がそもそも違うのですが、最近では素材提供サイト側で

同じ扱いで記載されていることもあります。

 

著作権フリー=ロイヤルティフリー

 

という認識で記載されているので、紛らわしいのですが

よくわからなかったときは、素直にサイトへ聞いてみるのが一番です。

著作権違反でトラブルになると大変ですから^^;

 

ASPでの著作権

アフィリエイトで必ず利用するのがASPですが、ASPのリンク作成機能で

作成されたリンクに

 

「人間」が写っている場合は、注意してください

 

モデルには当然著作権や肖像権が適用されます。

(モデル本人や事務所、撮影者など)

Ð0Ä0n0Ý0ü0º0’0Y0‹0sY'</code>” width=”300″ height=”199″ class=”alignnone size-medium wp-image-904″ /></a></p>
<p>ASPの販売店(マーチャント)等の規約を見ると、「モデルの画像はNG」等</p>
<p>書いている場合が多々あります。</p>
<p>そういうときは商品のみの画像を設置して、ASPのリンク作成機能では</p>
<p>テキストリンクでリンクを作成する等の対応が必要です。</p>
<p>ファッション系は特に気にしておいた方がいいですね。</p>
<p>(これ違反している人は頻繁に見かけます)</p>
<p> </p>
<p>芸能人の画像もトレンド系ブログではよく見かけますが、</p>
<p>暗黙の了解で見逃されているのかわかりませんが、ちょっと怖いですね^^;</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p><span style=法律は「知らなかった」では済まされないので、ちゃんと理解した上で

画像を使用してうまく活用していきましょう。

 

 

◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

オススメ情報商材ランキング
実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
便利ツールランキング
アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

◆Facebook始めました◆

最新記事もチェック

◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

mail-magazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)