◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

【WordPress】記事中に表を追加するプラグイン「WP-Table Reloaded」

WordPressでサイトを作成していく上で記事中に表を使いたいときってありますよね?

自分でTableタグを書いていくのもいいですが、簡単に表を作れるプラグインを使った方が時間をかけずに表を作れますよ。

WordPressで表を作るのにオススメなのが、「WP-Table Reloaded」というプラグインです。

面倒なTableタグを書かなくても簡単に表が作れます。

WP-Table Reloadedのインストール

まずはプラグインをインストールします。

これはWordPressのプラグイン追加からプラグイン名を検索すれば見つかります。

wptablereloaded

プラグインが見つかったらインストールしてください。

 

WP-Table Reloadedの設定

インストールが完了したら、ダッシュボートの「ツール」から「WP-Table Reloaded」をクリックします。

「新しいテーブルを追加する」をクリックすると、テーブルの作成画面が表示されます。

wp-tablereloaded

 

テーブル名や説明などを入力し、「テーブルを追加する」をクリックします。

テーブルの編集画面が表示されるので、項目を入力していきます。

項目にはリンクや画像の挿入もできます。

wp-tablereloaded

 

項目の入力の他にオプション設定を行うこともできます。

 

  • 見やすくするために1行おきに背景色を変える
  • マウスカーソルが上にきた時に強調する
  • テーブル名の表示の有無
  • 閲覧者がテーブルの表示を操作可能にする

 

など、要件に合わせて設定していってください。

一通り設定が完了したら、「変更を更新する」「保存して戻る」をクリックすれば作成完了です。

 

表を記事中に表示させる

作成した表を記事に表示させるには、記事作成時にビジュアルエディターのボタンを押せば作成した表を記事に挿入できます。

Wp-tablereloaded

 

以前私の記事で作成した、レンタルサーバーの比較表はこのプラグインで作成しました。

以下の様に表示されます。

機能wpXX10X20X30
月額費用1,050円1,050円2,100円4,200円
初期費用半額キャンペーン中
2,625円
3,150円3,150円3,150円
ディスクスペース100GB100GB200GB400GB

 

これで簡単に表が作成できますね^^

表はアフィリエイトの種類を問わず、訪問者にわかりやすく見せることができるので、有効に使っていきたいですね。

 

◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

オススメ情報商材ランキング
実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
便利ツールランキング
アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

◆Facebook始めました◆

最新記事もチェック

◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

mail-magazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)