◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

楽天アフィリエイトでの記事の書き方

    pasokon

    楽天アフィリエイトで継続的に副収入を得るためには

    「更新頻度」「キーワード」を意識して記事を

    書いていく必要があります。

     

    記事を書くと言っても楽天アフィリエイトの場合は

    そこまで長い記事じゃなくても問題ありません。

     楽天アフィリエイトでの記事

    楽天アフィリエイトは報酬の性質上、

    リンクを如何にしてクリックしてもらうか?

    が、非常に重要になります。

     

    クリックしてもらえるような記事と言ってもピンとこないかも

    しれませんが、実は数行で十分だったりします。

     

    仮に「商品名+激安」「商品名+最安値」「商品名+楽天」でとある商品の

    紹介をするとします。

     

    まず気をつけたいのが、このキーワードで検索してくる人は

    商品のことは知っています

     

    「商品のことは知っているけど、どこが安いのかな?」と探している人が

    ターゲットです。

    そういう人に販売ページの商品の説明をコピペしただけのものや、

    ちょっとリライトしただけのような記事を書いてもクリックしてもらえません。

    むしろそのまま帰ってしまうかもしれません。

    既に知っている情報なのですから。

     

     

    ここで書きたい記事は「ここが安かったですよ」というレベルの記事で

    十分で、それだけでクリックしてもらえます。

     

    検索エンジンからのアクセスを考えると記事中にいくつかの

    キーワードを盛り込んで最後に「ここが安いですよ」とリンクを設置するのが

    ベースの形とすれば問題ありません。

     

     アクセスを集める商品選定

    楽天アフィリエイトはクッキー報酬狙いになるため、

    扱う商品もアクセスを集められる商品を選らんだ方が

    報酬を得やすいです。

     

    アクセスを集められる=人気商品

     

    です。

    楽天市場の「ランキング」に載っている商品が

    オススメです。

    人気商品だとライバルが強すぎて上位表示できないんじゃ…と

    思うかもしれませんが、ここで活躍するのが無料ブログの瞬発力です。

    無料ブログは検索エンジンにインデックスされやすい特性を持っているので

    案外上位表示は簡単にできたりします。

     

    楽天ウィジェットを記事の最後やサイドバーに設置して、

    クリックされるポイントを増やしましょう。

     

    また、ブログで扱うのは1商品のみを紹介するよりも

    ジャンルでやった方がいいです。

    その方が記事が書きやすくなるので、更新するときに

    困らないと思います。

    ブログタイトルはキーワードを意識して付けるのを忘れずに。

     

    ジャンル名+激安

    ジャンル名+通販

     

    とかジャンル名は絡めた方がいいでしょう。

     

    ブログの構成

    ブログの構成は1記事1商品として、

     

    商品画像リンク

    記事本文

    テキストリンク

     

    の構成がクリック率が高くなりやすいのでオススメです。

    サイドバーの不要なコンテンツは非表示にして、

    ブログをきれいに見せるのもポイントです。

    カテゴリ、最新記事、アーカイブあたりがあれば十分です。

     

    がんがんクリックしてもらえるように記事をかいていきましょう!

     

     

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)