◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

WordPressに特化した高速レンタルサーバーがサービス開始されました

    アフィリエイターでも多くの人が利用している

    エックスサーバーから新サービスが開始されましたね。

    WordPressに特化したレンタルサーバーということ

    ですがどういう機能や仕様なのか気になるところですね。

    xps-server

     

     

     

     

    サービス名称は「wpXレンタルサーバー」と言う新しいサービスです。

    月額利用料やディスクスペースは既存のX10プランと同じ感じですね。

    機能wpXX10X20X30
    月額費用1,050円1,050円2,100円4,200円
    初期費用半額キャンペーン中
    2,625円
    3,150円3,150円3,150円
    ディスクスペース100GB100GB200GB400GB

    ・マルチドメイン無制限

    ・メールアドレス無制限

    などの従来の仕様は全て同じ機能を持っていますね。

     

    サービス説明文を見る限りでは、

    [icon image=”check3-r”]最新の高性能サーバーマシンを採用&高速ネットワークに接続

    [icon image=”check3-r”]リバースプロキシによるキャッシュなど、
    専用の高速システムでWordPressを高速表示

    [icon image=”check3-r”]専用の管理ツールから簡単セットアップが可能

     

    この3つが今までに無い新しい機能だと思います。

    WordPressの簡単インストールは元からありましたが、セットアップは

    無かったですからね。

    最近はマシンのスペックもどんどんと大容量&高速化していっているので、

    最新のマシンを使えるなら早くはなりそうですね。

    ただし、「体感的に今までより早い!」まではいかないと思いますが。。

     

    専用の高速化システム】が気になったのですが、

    どうやら専用のプラグインがWordPressにインストールされ、その

    プラグインの機能で高速化を実現する形のようですね。

    「wpX Cache Controller」というプラグインです。

    名前からして、キャッシュを利用するのがわかりますね。

     

    また、WordPressのダッシュボードURLを指定する

    「WordPress アドレス」と、WordPressを公開するURLを指定する

    「サイトアドレス」の変更に制限を行っているとの記載があるので、

    今までのWordPressには無い制限が多少あるようです。

    サイトの運営には全く影響は出ない制限なので問題はないですね。

     

    全体的な感想としては、これからWordPressを使いたいので

    どのレンタルサーバーにするか決めかねている場合は、

    このwpXサーバーがピッタリですね^^

    これは間違いなくオススメできます。

     

    ただし、既にX10プランなどでエックスサーバーを利用している場合は、

    わざわざ移る必要性はないと思います。

    エックスサーバー自体が安定してますし、遅くもないので

    不便と感じている人は少ないと思いますので^^;

     

    詳細は下のバナーから確認できますよ^^

    ↓↓↓


      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)