◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

副業やアフィリエイトが会社にばれないようにする方法

副業やアフィリエイトを行っている人の中で、

会社勤めのサラリーマンは多いと思います。

中には会社にばれずにやりたい!

って人もいますよね。

副業禁止の会社ならば、尚更ですね。

 

(1)会社にばれるパターン①

会社員が副業(個人事業主、青色申告)を行う場合、普通に確定申告を行うと

翌年の住民税の金額が変化してしまいます。

住民税は、主たる雇用主(会社)が一括して特別徴収で払うため、

この金額の変動から会社にばれることがあります。

 

<< ばれないようにする方法 >>

確定申告時に副業分の所得を「普通徴収」にすれば、

会社には給与所得分の住民税のみの情報が渡り、事業所得分の

住民税は自分で払うことになります。

(アフィリエイトや副業分の住民税を自分で納める)

 

(2)会社にばれるパターン②

副業の事業所得が赤字の場合、本業の給与所得と損益通算が行われてしまう。

その結果、翌年の住民税が減少してしまいます。

この情報(住民税が減ったとういう事実)は会社に知られてしまう。

損益通算は自動的に行われるため、回避する方法は無いです。

 

<< ばれないようにする方法 >>

事業所得を黒字で維持すれば、翌年の住民税は増加します。

そのため、完全にばれないようにする方法はありません。

この部分は割り切って正々堂々とするしかないですね^^;

 

以上のようにすれば、会社にばれることは「ほぼ」ありません。

万が一のときに備えて言い訳は用意しておきましょう^^

会社の就業規則などをしっかりと確認しておくことも重要ですね。

 

◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

オススメ情報商材ランキング
実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
便利ツールランキング
アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

◆Facebook始めました◆

最新記事もチェック

◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

mail-magazine

2 Responses to “副業やアフィリエイトが会社にばれないようにする方法”

    • レン@日給30万円 様

      はじめまして!
      コメントありがとうございます。

      私も会社勤めのサラリーマンですので、
      同じような立場の方に役立ってもらえればなと
      思っています。

      今後ともよろしくお願い致します^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)