◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

ワンピースやジャンプのネタバレまとめサイトから遂に逮捕者が!

遂に漫画のネタバレサイトやまとめサイトの管理人から逮捕者が出てしまいました。対象サイトはワンピースやジャンプのネタバレサイトで、2ちゃんまとめサイトに近い感じのサイトですね。

マンガ雑誌の発売前に人気マンガの内容の一部をインターネットのサイトに載せたとして、沖縄県などの男女のグループと秋田県の男が著作権法違反の疑いで逮捕されました。警察によりますと、このうち、秋田県の男は、サイトを閲覧したことによる広告収入で少なくとも3億500万円を得ていたということです。

逮捕されたのは、沖縄県北谷町の自営業、上原暢容疑者(30)と鳥取市のフリーライター、長屋静華容疑者(23)ら男女合わせて3人です。
また、秋田市中通のウェブデザイナー、堀田井良史被告(31)も6日までに逮捕・起訴されました。

警察によりますと、このうち上原容疑者ら3人は、ことし7月までのおよそ1年間にわたり、集英社が刊行するマンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気マンガ「ONEPIECE」などの画像データをスキャナーで読み取ったうえで、発売前にインターネットのサイトに載せたとして著作権法違反の疑いが持たれています。

3人は正規の発売日の前に販売を行う「早売り店」と呼ばれる店で雑誌を購入したということです。また、サイトを閲覧したことによる広告収入により、およそ7500万円を得ていたということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170906/k10011129301000.html

逮捕された管理人は発売日よりもフライングで購入できる店で漫画を入手し、スキャナで読み取って本来の発売日よりもサイトに掲載していたようです。

罪状は「著作権法違反の疑い」ですね。おそらく執行猶予は付くかとは思いますが、犯罪歴は消えないですし、民事で相当な金額の損害賠償を求められる可能性が高いでしょう。3億ものお金を稼いでいたようですし、お金に対する欲が止まらなくなってしまったんでしょうかね。。今回の一件はどんなに稼ぎたくても法律違反となりそうなときにブレーキをかけないといけない事例になってほしいところですね。

 

アクセスが集まるようになり、お金も稼げるようになってくると「もっと、もっと」という心理が絶対に働きます。そこで何をやってでもという手段になるか、やっていいのか悪いのかを考えることができるかが大事ですね。

今回の逮捕者は「他のサイトもやってるから」「お金が稼げればいい」「どうせ逮捕なんてされない」と甘く見てたんでしょうね。これって著作権に限った話では無いので、グレーゾーンな手法に手を出している場合は今一度考え直してみた方が良いかもしれませんよ。

最近厳しくなり始めてきている機法(旧薬事法)なんかも注意は必要ですね。美容系アフィリエイトでは薬機法違反しているサイトが山のようにありますし。

 

でも、こういうのって結局のところやったもん勝ちになったりしそうですけどね。。。

◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

オススメ情報商材ランキング
実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
便利ツールランキング
アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

◆Facebook始めました◆

最新記事もチェック

◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

mail-magazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)