◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

アフィリエイトでスマホやタブレット向けモバイル対策は必須!?

    アフィリエイトサイトを作成したり運営していく中で様々な作業を実施していきますが、その中でもモバイル対策は必ずと言っていいほど必要です。

    数年前ではそれほど重要では無かったかもしれませんが、今の時代はモバイル対策をしていないアフィリエイトサイトでは稼げないと思っておいた方がいいです。

    モバイル対策が必要な理由

    mobile-girl

    モバイル対策とはつまりスマホやタブレットからアクセスしたときに表示が最適化されるようなレスポンシブ対応をしていることやモバイルを意識した広告の設置等を指します。

     

    私の運営しているアフィリエイトサイトの大半がモバイルからのアクセスが主体となっています。

    以下の情報は私の運営している悩み系のアフィリエイトサイトのGoogleアナリティクスのデータです。

    2016-09-16_10h10_48

    かなり極端ですがモバイルからのアクセスが圧倒的に多いのが一目瞭然ですね。このモバイルとパソコンの分布は当然サイトによって異なります。

    例えば今あなたが見ている私のメインブログではパソコンからのアクセスの方が多いです。

     

    基本的に物販系やトレンド系のサイトやブログではモバイルが8割は占める傾向があるかなと思っています。それぐらいモバイルの割合が高いので、モバイルを意識したサイト構成にすることは必須要件だということがわかるかと思います。

    モバイルを意識したサイト構成

    smart-phone

     

    モバイルを意識したサイトにしていくには以下のポイントが重要です。

    • デザインに拘るのはほどほどに
    • サイドバーはほとんど見られない
    • 文字サイズを最適に
    • 広告はテキストリンクとバナーの複合
    • 記事の改行は文末で

    デザインに拘るのはほどほどに

    これからの時代、アフィリエイトで稼いでいくためにはデザインが大事!と私も記事を書いたことがあったのですが、デザインの重要性はモバイルにおいてはそこまで高くないと思います。

    試しにスマホでいくつかサイトを見て回ってみるとよくわかりますが、サイトのデザインはほとんど気にならないし、目に止まりません。スマホでは画面いっぱいに記事が表示されるのがほとんどなので、デザインよりも記事に目がいきます。

    そのためデザインに力をかけてもメリットは薄くなってしまいます。

    WordPressのカスタマイズに力を入れすぎて記事を書くペースが落ちるぐらいなら、最低限の調整だけしておいて、記事を書くことに力を入れたりモバイル対策に力を入れることが大事だと思います。

     

    パソコンからのアクセスが多く見込めそうなサイトや実際にパソコンからのアクセスが多いサイトの場合はデザインも重要なポイントになります。

     

    サイドバーは人の目に止まらない

    ブログやサイトを作り始めるとサイドバーにも色々と手を加えたくなるかと思います。広告を設置したり、カテゴリでメニューにしたり、内部リンクを設置したり・・・

    これは悪いことでは無いのですが、モバイル対策という観点から考えればサイドバーはほとんど見られることが無いため、サイドバーの重要性はかなり低いです

     

    実際にスマホでブログやサイトを見てみてください。

    例えばWordPressで作成されたブログをスマホで見ると、サイドバーは記事の下に表示されます。

     

    訪問者の立場から考えると検索した結果からサイトにアクセスしてきて、記事をずらずらーっと読んでいきます。おそらくその記事の最後にはアフィリリンクが設置されてたりするでしょう。

    その下には記事下のコンテンツである関連記事などが続きます。サイドバーは更にその下に表示されるわけです。恐らくそこまでスクロールしてきてくれる訪問者というのはほとんどいないでしょう。いたとしてもごく少数な割合になります。

     

    サイドバーはモバイルだとそれぐらい人の目に止まる割合が低いものなので、サイドバーの工夫やカスタマイズには時間をかけない方が効率的にもいいでしょう

    文字サイズを最適なサイズに調整

    サイトをスマホやタブレットで見たときに読みやすい文字サイズに調整しましょう。WordPressで作っている場合はテンプレートが指定している標準サイズに調整されているハズです。

    ですが、必ずしもそれが万人に読みやすいサイズとは限りません。

     

    実際に自分の目で見てみて確認することはもちろん、有名なサイトに習うというのもひとつの手です。Yahooみたいなサイトをスマホで見てみて同じぐらいの文字サイズになるように調整するのもありだと思います。

    個人的な推奨値は14~16pxがちょうどいいぐらいかなと思ってます。

    広告はテキストリンクとバナーの複合

    モバイルからのアクセスに対する広告ですが、まず前段で説明したようにサイドバーに広告を設置する必要は無いです。単純にクリック率も低いですし成約もほとんど見込めません。

    モバイルを意識した広告としては記事の本文中に設置することが主体になります。ちなみに記事本文中の中でも記事下が基本的な設置場所となります。

    記事の上から下に向かって成約率が上がっていくイメージになりますね。記事の内容で惹きつけてアフィリリンクっていう流れは共通です。

     

    使用する広告は大きく2つ、テキストリンクとバナーがあります。

    これは用途によって使い分けた複合的な設置方法がバランスがいいかなと思ってます。記事の上段、中段あたりではGoogleアドセンス風な感じでバナーを置いたり、記事下でバシッとテキストリンクを貼る感じです。

    これが絶対というわけではありませんが、個人的にはこのような感じで広告を設置してサイトを作っています。最終的には実際に色々試してみてクリック数、クリック率、成約率を見ながらあなたなりのベストな組み合わせを見つけていきましょう。

    記事の改行は文末で

    これは記事の読みやすさに関わるのでけっこう大事です。

    例えばサイトによっては文章の途中でザクザク改行しているサイトも中にはあります。(私のこのサイトも当初は文章の途中で改行していました)

    これはパソコンからのアクセスを意識するとこの方が読みやすいと思っているのでこういう改行の方法にしているということです。もしくはそこまで意識していないか・・・

     

    ですが、スマホやタブレットでこういう改行方法のサイトの記事を読むと相当読みにくくなってしまいます。

    以下の画像はこの記事をスマホで見たときの画像になります。赤丸部分で不自然な改行になっているのがわかりますね。

    2016-09-16_11h10_26

    こういう不自然な改行が増えれば増えるほど読みにくい印象を与えてしまいます。なのでモバイルからのアクセスを意識していくサイトでは改行は文末の句点毎に入れるのがオススメです。

    あとは記事投稿後に実際にスマホで記事を読んでみましょう。

    読んでみて読みにくい印象が無ければ大丈夫だと思いますよ!

    まとめ

    モバイル対策は今後のアフィリエイト業界で稼いでいくためには必要不可欠です。仮に今うまくいっていたとしても来年もうまくいくとは限りません。

    今の時代の流れに乗ったアフィリエイトサイトに少しずつでも対応していきましょう

     

    最近ではWordPressテンプレートの標準機能でレスポンシブ対応はできるものが多いので、最低でもWordPressを使う場合はそういうテンプレートを使いましょう。テンプレートによってはパソコンとモバイルでウィジェットを使い分けれるものもあります。

    多機能なものよりもあなたが使いやすいと感じるものを選ぶといいかなと思いますよ。

     

    モバイル対策をしっかり取り組んで今後のアフィリエイト業界で波に乗っていきましょう!

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)