◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

WPXクラウドを使ってみた感想と評価|評判通りサイト表示速度は早い?

    私の運営している月間約4万PVのWordPressサイトをWPXクラウドへ移転しました。

    元々はお名前.com共用サーバーを使っていましたが、WPXクラウドへ移転してみて体感的に変わるぐらい早くなったのか、個人的な評価をご紹介します。

    これからのサーバー選びのひとつの参考材料になればと思います。

    WPXクラウドを使ってみた感想

    wpx-cloud

    実際にWPXクラウド使ってみて感じたことは、体感的にサイトの表示も管理画面内の動きも格段に早くなったことです。投稿一覧やインストール済みプラグインなど表示するときには数秒待ち時間が今までは発生していましたが、WPXクラウドに変えてからはパッと表示されるようになりましたね。

    サイト閲覧時にリンクをクリックしながら画面を遷移させてみてもサクサク動きます。体感的に速度が上がったと感じれるというのはすごいです。

     

    WPXが持っているキャッシュ機能が優秀なんでしょうね。

    今まではW3 Total Cacheを入れて設定を調整したりしていましたが、WPXならこの手のプラグインは不要ですね。無くても十分な速度が出ます。

     

    以下はGTmetrixで測定したサイトのスコアです。

    元々ページの表示時間が4.6秒前後だったのが、2.8秒にまで短縮されました。そりゃ体感的にわかるはずです。スコアもPageSpeed Scoreが大きく上昇していますね。

     

    移転前(お名前.com共用サーバー)

    GTmetrix-before

    移転後(WPXクラウド)

    GTmetrix-after

    ひとつのWordPressサイトに力を入れて育てていくならWPXがベストだなと素直に思いました。WPXレンタルサーバー側は試したことが無いですが、おそらくWPXクラウドと同等の結果になると思います。

     

    WordPress以外のHTMLサイトも運営する想定があるならば、エックスサーバーやお名前.com共用サーバーの方が汎用性が高いですが、WordPressのみならWPXが最強かもしれません。

    価格も月額500円とリーズナブルですし、金額的にも負担は少ないです。

     

    Googleも「サイトの表示速度は評価の対象になる」と言っているぐらいですし、SEO的にも役立つサーバーと言えるでしょう。

     

    WPXクラウド https://www.wpx.ne.jp/cloud/

     

    お名前.com共用サーバーからWPXクラウドへの移転方法は詳しくまとめてあるので、移転を検討する場合はこちらも読んでみてくださいね。

    ⇒ お名前.comサーバーからWPXクラウドへの移転

     

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)