◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

アフィリエイトで成約率を上げるための5つのポイント

    アフィリエイトにおいて、成約率は成果報酬に直結する重要な項目です。成約率を高めれば1クリック毎の期待値も当然上がっていきます。どのようにすることで成約率を高めることができるのかご紹介します。

    是非参考にしてもらえたらと思います。

    成約率を高める必要性

    まずアフィリエイトで成約率を高めることでどのようなメリットがあるのかを説明します。当然ですが、アフィリエイトで報酬が発生するためには広告リンクがクリックされ、そのリンク先で商品が購入される必要があります。(物販アフィリエイトの場合)

     

    単価500円の商品が売れた場合を例にして解説します。100クリックにつき1件売れていた場合の報酬は500円、1000クリックで5,000円の報酬です。

    では、70クリックで1件売れるようになるとどうなるでしょう?

    100クリックで500円、1000クリックで約7,000円になります。

    この時点で2,000円の差があることがわかりますね。成約率をちょっと高めるだけで、このように直接的に手に入る報酬に影響してくるわけです。

     

    そのため、広告リンクに誘導する際に可能な限り成約率を高めるような工夫が必要となるわけです。

    成約率を高めるサイトを作る

    成約率を高めるためにはどのような工夫が必要かということですが、以下を参考にしてください。

    普段の記事作成レベルでできることもあるので、読んでおいてくださいね。

    他の人がやらないことをやる

    good-idea

    他の人がやらないこと、というのは、例えば比較コンテンツであれば、ライバルサイトがやっていないレベルまで掘り下げて比較するだけでもひとつの違いが生まれます。

     

    とことん細かく比較することで、訪問者は他のサイトで情報を探す必要が無くなります

    そのゴールが広告のクリックであり、成約率にも当然関わってきます。全ての比較を見た上で広告をクリックしているわけですから、購買意欲も高まっていますし、そのまま購入に繋がる可能性も高くなります。

    いちいち調べるのが面倒と感じることほどコンテンツに盛り込んでおけば、訪問者の役に立つコンテンツになります。

    他のサイトで調べる必要が無いと思わせるぐらいのオリジナルコンテンツがあなたの武器になります

    見やすいサイトを心がける

    mushimegane

    見にくいサイトは訪問者が定着しません。例えばデザイン的にカッコ悪かったり、リンクが見難かったり、画像も無く字ばかりのサイトのことです。

    気にしておく項目としては、

    • 背景色
    • リンク色
    • 画像の有無
    • 文字の大きさやフォント
    • サイトの表示速度

    辺りは意識しておいた方が良いですね。

    背景色について

    背景色はどぎつい色や目が疲れるような色は使わない方が良いです。

    サイト全体的なイメージカラーを考えて色もしくは画像を決めるようにしましょう。

     

    リンク色は何色が良い?

    リンク色は青一択です。他の色は使わない方が良いです。

    インターネットの世界で一般的に「青=リンク」というイメージが定着しているので、リンクは青だけを使うようにしてください。

    また、文字装飾で青は使わないようにしてください。ブログを読んでいる人にリンクと勘違いさせることになってしまいかねません。

     

    画像を使うメリット

    画像はアイキャッチ画像を使ったり、サイトの節目節目で画像を使うと文章を読んで視線が流れていくときに一旦画像で止まります。閲覧者の目の休憩みたいなイメージだと思っておいてください。

    これが字ばかりだと訪問者がずーっと字を読んでいかなければいけないため、長い文章であるほど疲れさせてしまいます。

     

    文字サイズや文字フォントについて

    文字サイズやフォントはWordPressであれば、使用しているテンプレートで最適なものを選んでいてくれるので、基本的には問題ありません。フォントサイズは11~12フォントはメイリオが望ましいです。

     

    ブログ・サイトの表示速度の重要性

    サイトの表示速度はGoogleでも「サイトの表示速度はサイトの評価に影響する」と言っているぐらいなので、重要な項目のひとつです。

    SEO的に上位表示にも関係しますが、訪問者を待たせることはおおきなマイナス要因になります。

    遅いサイトは見ていてイライラさせてしまいますし、その間に離脱されてしまうことも少なくありません。理想は2秒~4秒ぐらいで表示できるレベルの速度ですね。

     

    サイトの高速化はここでは詳細は書きませんが、WordPressであればプラグインを使ったり、画像ファイルをリサイズしたりすることで対策ができます。(他にも色々な方法がありますが、やりだすとキリが無くなるので、ほどほどに)

    訪問者に優しい構成にする

    Mobile

    優しい構成というのは、訪問者が見たい情報を探しやすい構成のことです。せっかく優れたコンテンツがあったとしても奥深くに眠っていては、そもそも読まれる機会が少なくなってしまいます。

    記事から記事への内部リンクを張って誘導したり、目次を用意するなどの工夫ぐらいはしておきたいところです。

    他には関連記事プラグインや人気記事プラグインなども活用して、サイト内を回りやすい構成を意識して作成していきましょう。

    過去記事も活用していく

    typing

    サイトの運営期間が長くなればなるほど、過去記事を大事にしていきたいところです。たくさんの記事を書いていけば絶対にライティングスキルは高まっていきます。あるときに過去記事を見直してみると、修正したくなると思います。

     

    当時は「これがベスト!」と思っていても、時間が経てばもっと良いものが書けるものです。

     

    過去記事は書いたままにせずにたまに見直して、修正をかけていくことで優れたコンテンツを積み上げていくことができるようになります。これは案外やっている人は少なく、大きな成果を出しているアフィリエイターさんは過去記事の修正や加筆をしていることが多い印象です。

    大事なところは絶対に目立たせる

    sabetsuka

    サイトのコンテンツを積み上げていくと、収益を生み出すポイントは幾つかに限られてきます。

    であれば、

    アクセスを流す内部リンクを記事内にも用意したり

    目立たせるアイコンを置いたり、枠で囲ったり

    などの目立たせる工夫を取り入れていきましょう。

     

    収益に繋がるコンテンツ以外でアクセスが集まっているページがあれば、そのページを編集して広告リンクがあるページへ内部リンクを設置してみる等、トライ&エラーを繰り返して理想的なサイト構成を探していきましょう

    最後に

    今回ご紹介した方法を全て一気に取り入れていく必要は無いですが、サイトのレベルを上げていくためにも少しずつでも試してみてくださいね。

    特にコンテンツ重視のサイトには役に経ちます。(小規模な物販サイト・ブログであれば、最低限で大丈夫です)

    成約率だけじゃなく、クリック率やサイト自体のレベルアップにもつながることなので、あなたのサイトの役に立てば嬉しいです。

     

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)