◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

Youtubeアフィリエイトの未来はどうなるか?稼げるジャンルなのか?

稼ぐ系の情報教材や無料レポート等、Youtubeで稼ぐためのノウハウは色々ありますが、

継続的に今後稼いでいけるジャンルなのか、私なりの見解をご紹介します。

今すでに取り組んでいる方、これからやってみようかなと考えている方は参考にしてみてくださいね。

Youtubeアフィリエイトの基本的な流れ

Youtubeを利用したアフィリエイトでは基本的にどの方法においても、

キャッシュポイントはGoogleアドセンスが大半です。

 

興味を持たれそうな動画、拡散されそうな動画にアドセンスを仕込み、

クリックされることで収入になっていきます。

他にはアフィリリンクを動画上に表示させ、販売ページに飛ばす方法ぐらいでしょうかね。

 

とはいえ、Youtubeを収入の柱にしていくには、多くの人に見てもらえる動画が必要不可欠です。

Youtubeの今後の流れ

youtube-logo

既にお気づきの方もいるかもしれませんが、「Youtubeが有料化される」との

デマが拡散したこともありました。

実際は「有料会員サービスの導入」を検討しているということです。

 

Youtubeは広告収入で年間約40億ドルの収益があると言われているぐらいですし、

有料化してユーザー数を減らす必要性は無いですよね。

無料だから使っている層が圧倒的に多いでしょうし。

 

今後導入を検討されているサービスが以下の2つと言われています。

  • 音楽の定額制サービス
  • 広告非表示サービス

 

基本無料のスタンスは崩さず、プラスアルファの収益を見越したサービスであると考えられます。

Youtubeアフィリエイト業界の未来

動画を投稿し、広告で収入を得ているユーチューバーやYoutubeアフィリエイトに

取り組んでいるアフィリエイターに今後どのような未来が考えられるかですが、

「Youtube完全有料化」になってしまうと爆死コース確定でしょう

 

これはデマだったので、ホッとした人もおそらくいるでしょうね。

 

今後検討されている「広告非表示サービス」はどのような仕組みになるのかで、

影響度合いが大きく変わってくるでしょう。

単純にYoutube側の広告が非表示になるのか、投稿者が仕込んだものまで

全て非表示になるのかは現時点ではわかりません。

 

後者であれば動画閲覧者の画面には広告が何も表示されなくなるわけですし、

アフィリエイターやユーチューバーの収入は減ってしまうでしょう。

私もYoutubeは見ますが、正直広告は邪魔でしかないですから。

お金を払ってでも消したい人は少なからずいるでしょうね。

 

アフィリエイターが大量参入して、不要な動画が大量にアップロードされ、

本当に有料化されてしまう可能性だってゼロではないですよね。

 

Youtubeアフィリエイト自体が「簡単に」「誰でも」「すぐに」稼げるものではないですし、

本当に稼げる人はごく一握りの人だけなのは今後も変わらないと思っています。

 

Youtubeで稼げる人は有名ユーチューバーのように自分で動画を撮影し、

人の興味を引くことができる才能・センス」が無いと厳しいと思います。

他人の動画を使うなんてやり方は続けていけるわけないですし、

「稼ぐため」に動画を撮るようでは厳しいでしょう。

 

何事もそうですが、楽しんでやれる人じゃないと続かないですよね。

  • 自分の動画を多くの人にみてもらいたい
  • 自分の動画で注目を浴びたい

 

このようなユーチューバー的な思考が無いとですね。

当然ユーチューバーも稼ぎたいという意識はあるでしょうが、

「稼ぎたい」が先にくるようでは厳しいと思っています。

 

個人的にはYoutubeアフィリエイトは参入の敷居が高く、

継続する難易度も高いため、アフィリエイターとしては向いていないジャンルだと考えています。

◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

オススメ情報商材ランキング
実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
便利ツールランキング
アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

◆Facebook始めました◆

最新記事もチェック

◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

mail-magazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)