◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

レスポンシブサイトをスマホやタブレットでの表示状態をチェックする方法

    今の時代パソコン以外でインターネットを閲覧する人の数が右肩上がりでグングン増えていってます。

    ちょっとした空き時間や出勤時のような移動時間などでいつでもインターネットができるので便利ですね。

    我々のようなサイトを作る側としても、この時代の流れは無視するわけにはいきません。

    サイトをスマホやタブレットで見たときにどのように見えるのかをチェックすることは必要でしょう。

    ツールを使えば簡単にできるのでご紹介します。

    Demonstrating Responsive Design

    探して見るとこのようなツールは沢山ありますが、私がよく使っているものをご紹介します。

    Demonstrating Responsive Design

    このサイトにURLを入れるだけでスマホ(iPhone)・タブレット(iPad)・パソコンと表示状態を簡単に確認することができます。

     

    サイトにアクセスしたら、右上の入力欄に確認したいURLを入れるだけです。

    画面上部にあるスマホやタブレットのアイコンをクリックすることで、表示する対象を切り替えることができます。

    動作もさくさくで使いやすいです。

    2015-02-24_12h39_02

    スマホ(iPhone)で表示した場合

    2015-02-24_12h41_52

    タブレット(iPad)で表示した場合

    2015-02-24_12h42_07

    このように簡単に確認することができるので、活用してみてください。

    本音を言えば、できればandroidも欲しいとこですがね。。

    私のスマホがandroidなので、自分のスマホで確認するようにしています。

     

    結局のところ、実機で確認するのが一番間違いありません

    ざっくりとした見え方の確認で利用するのが良いでしょうね。

     

    パソコンでの表示しか意識していなくて、自分の中では「完璧だ!」と思える出来だったとしても、スマホで見てみると…「ヘッダー画像ちっさ!」、「あ、あれ?サイドバーはどこに?」なんてこともあるわけで。

    スマホからのアクセスは本当に無視しちゃいけないので、サイトを作るときには気にするようにしておきましょうね!

     

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)