◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

もう薬事法も怖くない!アフィリエイトで薬事法に違反しない表現方法とは?

    以前こちらの記事で薬事法について解説しました。

    では、実際どのような表現をすれば薬事法に抵触しないのか。そこを中心に解説していきます。悩み系商品をアフィリエイトしていく場合は、特にチェックしておいてくださいね。

    薬事法違反になる医薬部外品の表現方法とは?

    おさらいですが、多くのアフィリエイターが気づかないうちに薬事法に違反しやすい表現方法としてこのような内容があります。

    • 治す(良くなる)
    • 美白
    • 効果
    • 改善
    • 痩せる
    • 効く(すぐに、速攻で)

    これらのワードは基本的に薬事法で認められていません。

    あなたは以下のような紹介の仕方してませんか?

    ↓ ↓ ↓

    「この商品は美白効果バツグンです」

    「私のニキビがこれで治りました」

    「あなたの体臭を改善させるならこれ」

    「肌のシミやくすみを速攻で治すならこれ!」

    「これで抜け毛を改善することができた」

     

    どれもよく見かけそうな紹介の仕方ですが、これらは全て薬事法的にはNGとなる表現です。

    ちなみに多くのアフィリエイターが我先にとやっていますが、ビフォーアフターの写真を掲載するのもNGなんですよ。特に目にするのが美容系の商品を紹介するときですね。

     

    例えば、


    使用前

    nikibi02

    こんなにニキビだらけで酷かった私の肌が…

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

    この石鹸を使い始めてから1カ月後、

    美容 イラスト

    この石鹸を使ったおかげでニキビがキレイに治りました!

    しかも、こんなに肌がきれいになりました!!これは本当にニキビに効きます♪


    このような形で商品を使用することで肌や髪などの状況が改善された(治った)ように自撮り写真のビフォーアフターを見せているサイトって見たことありますよね?

    当然あれらのサイトも全て薬事法違反サイトです。

    ※ 商品の効果を期待させるため薬事法違反になります。

     

    それでも検索エンジンの上位に表示されているサイトも中にはありますが、最悪の場合ASP側から広告停止や報酬取り消しなどの措置が取られることも考えられます。あとはライバルアフィリエイターからの密告とかもこの世界はあったりします。

    薬事法に抵触しない表現方法

    あれもダメ、これもダメでは、どうやって紹介したらいいのか分からなくなりますね。薬事法では商品の種類によって認められてる表現が異なります。

    以下に悩み系商品のジャンル毎に表現方法をまとめたので参考にしてください。

     

    アフィリエイト対象となる悩み系商品の大半が医薬部外品なので、医薬部外品の表現方法についてまとめました。

    化粧品

    OK

    • 美しく見せる
    • 隠す
    • 対策
    • 保つ
    • しなやかにする

    NG

    • 治す
    • 予防
    • 効果

    ダイエット関連

    OK

    ダイエットの場合は目的を示す表現が理想的です。

    • 痩せて自信を持ちたい
    • 水着を堂々と着たい
    • もう少し小さいサイズの服が着たい

    NG

    • 痩せる
    • サイズダウン
    • 効果

    ニキビ関連

    OK

    • 美しく見せる
    • 隠す
    • 予防
    • 対策

    NG

    • 治す
    • 改善
    • 消す
    • 効果

    健康食品/サプリメント

    OK

    • 維持
    • 補う
    • 保つ
    • 対策

    NG

    効果や変化を言い切る表現はNG

    • 治す
    • 改善
    • 予防
    • 増強
    • 効果

    まとめ

    以上のように薬事法に抵触しない表現方法を使うことで、ASPの意向に沿った正しい商品の紹介をすることができるようになります。

    薬事法を無視して実践していると、いつか手痛いしっぺ返しを受けることも考えられるので、

    「自分から売れればなんでもOK!」

    「他の人もやってるんだし別にいいでしょ!」

    なんて考えをしないようにしましょうね。

    悩み系アフィリエイトにピッタリなASP

    悩み系で扱うことが多い美容・健康系の商品をアフィリエイトする際に以下のASPが高単価・アフィリエイターへのサポートの充実度でオススメしています。

    私の悩み系サイトでも利用しているASPで基本的な単価も他のASPよりも高単価なことが多く、特別単価を適用してもらえる案件が多かったり、商品提供してもらえたりする案件がけっこうあるので悩み系サイトを運営していくのであれば登録しておいた方がいいですね。悩み系というか美容・健康ジャンルに力を入れているASPなので悩み系アフィリエイトには非常に向いています。

     

    登録は無料なのでとりあえず登録しておいて、他のASPと報酬面等を比べながら利用していくのがオススメです。

    ⇒ アフィリエイトASP「Link-A」

    薬事法についての参考サイト

    また、以下のサイトを利用するとあなたの考えた表現が薬事法に違反しているかどうか簡単に判別できるので、合わせて活用してみると便利です。

    ⇒ やくじるし

     

    薬事法についてもっと詳しく調べるならこちら

    ⇒ 薬事法ドットコム

    悩み系アフィリエイトで稼ぐための関連記事

    悩み系商品で稼ぐためのコツ・ポイント はこちらの記事でも詳しくご紹介しているので参考にしてみてくださいね。

    ⇒ 悩み系アフィリエイトで稼ぐコツ

     

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)