◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

グーグルページランクが2にアップ【SEO効果はあるのか?】

    久しぶりにグーグルページランクをチェックしてみると、いつの間にかこのブログのページランクが【2】にアップしていることに気付きました。

    ちなみにグーグルページランクのチェック方法としては、「SEOチェキ」が無料で簡単に使えるのでオススメです。

    WS0310

    私がグーグルページランクがゼロから1になったときから2にアップした最近までで、どのような対策を行ったでしょう?

     

     

    実は

    特別なことは何もしていない

    です。

    よくグーグルページランクを挙げる方法として、ページランクの高いブログからリンクを流す等の

    方法がありますが、そのような方法はやっていません。

     

    やったことはただ一つ、

    訪問者の役に立つ記事を毎日更新し続ける

    ということだけです。

     

    役に立つ記事が多ければ多いほど、私のブログをブックマークに登録してくれる方も

    増えていくし、再度訪問してくれる方も増えていきます。

     

    pagerank

    特に最近のグーグルの傾向としては、

    コンテンツ重視のサイトが評価される傾向にあります。

    自作自演のサテライトサイトから大量の被リンクを送るぐらいなら

    魂を込めた良質の記事を1記事でも増やした方が自分のためになりますね。

     

    下手に自作自演の被リンクを増やし過ぎるとペナルティ判定を受けて

    ページランクが下がることだってあります。

    なので、地道に正攻法でブログを運営していくのが一番だと考えています。

     

    ページランクが多いから稼げるとは限らない

    ページランクを上げたい!という人はすごく多いけど、

    ページランクが高い=稼げる

    とはなりません。

    SEO的に有利になるわけでもありません。

    これはグーグルも明言しています。

     

    ページランクはあくまで、WEBページの指標にすぎないということです。

    つまり、どれだけリンクが集まっているかの目安ですね。

     

    とはいえ、やっぱりページランクは高いに越したことはないですし、

    上がれば嬉しいですよね。

    リンクが集まっているということは、それだけ人の目に触れる確率が高くなるわけだし、

    商品を紹介しているのであれば売れる確率も上がりますからね。

     

    なので、あまりページランクに固執し過ぎずに普段通りにブログを運営していけば、

    勝手に上がっていくものと思っていた方が楽ですね。

     

    ちなみに

    ページランクを上げるために相互リンクをやっている人って多いですよね。

    私も常に受け付けてはいますが、これは被リンクをお互いに送りあう以上に

    他のブログからの訪問者がくる意味もありますね。

    相互リンクをしている場合、多くがリストのように並んでいるので訪問者が

    相互リンク先のブログからくる可能性は低いですが、

    ブログタイトルをインパクトのあるものにしておくことで、アクセスアップにもつながります。

     

    結局はブログをしっかりと更新していくように運営していくことが大事ってことです。

    個人的にはページランクは3か4辺りまでいけると嬉しいなと思う今日この頃です。

     

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)