◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

シリウスでアフィリエイトリンク入りのボタン画像を作る方法

    商品を紹介するときにボタンや画像にアフィリエイトリンクを入れたいことってありますよね。

    これができれば、テキストリンクで誘導したり、画像リンクで誘導したりと色々な形で商品を紹介していくことができるようになります。

    やり方自体は簡単なので、使えるようにしておきましょう。

    アフィリエイトリンクを用意する

    紹介したい商品のアフィリエイトリンクをボタンや画像に入れていくには、それに適したアフィリリンクを入手する必要があります。

    例えばA8.netだと、

    • 広告リンク作成
    • 商品リンク作成

    が用意されています。

    広告リンクとは広告先が用意してくれているバナーにリンクが組み込まれているものをそのまま使用することができます。

    バナーは売り込み感が非常に強くなるので、クリック率は低いためオススメしていません。

     

    商品リンクは用意されている場合と用意されていない場合があります。

    用意されているときは、「フリー素材」でURLを指定してリンクを作ればOKです。

    WS0305

    用意されていない場合は、広告リンクから「メール素材」のリンクを使用することができます。

    WS0301

    ただし、広告主へ確認しておくのが無難です。

    広告主が用意しているもの以外の方法で商品を紹介していると、成果が発生しなかったり、キャンセルされることもあります。

    シリウスのボタン画像作成機能でボタン画像を作成する

    シリウスのボタン画像作成機能は非常に簡単にボタン画像を作ることができるので、何かと重宝します。

    ほぼ直感的な操作で作ることができるぐらい簡単です。

     

    右側のメニューから「ボタン画像の種類」「大きさ」「色」「テキスト」等を指定するだけです。

    WS0300

    それで出来上がったのがこちらのボタン画像です。

    ↓ ↓ ↓

    button_001

    次にこのボタン画像をシリウスの記事内に挿入し、「リンクの挿入」をクリックしてください。

    WS0304

    「リンク先URL」に用意しておいたアフィリエイトリンクを貼りつければ完了です。

    お好みで「_blank」属性も使っていきましょう。

    「_blank」を使うと「新しいウインドウでリンク先を開く」ことができます。

    あなたのページを残したままリンク先を開くようになります。

    WS0302

    これだけで、アフィリエイトリンク入りのボタンの完成です。

    シリウスを使う形だとこんなに簡単にボタンにアフィリエイトリンクを入れることもできます。便利な機能なのでどんどん活用していきましょう。

    手動で画像にアフィリリンクを貼る

    シリウスでボタン画像を作成する以外では、自分で作成した画像やインターネット上から入手した画像にアフィリリンクを貼りたいこともあるかと思います。その場合は、以下の方法で実現することができます。

    まず、シリウスに画像ファイルを追加していきます。

     

    (1)「画像管理」をクリックしてください。

    sirius-gazou

    (2)「新規追加」をクリックし、画像ファイルを追加してください。(ドラッグアンドドロップでも追加できます)

    sirius-gazou

    (3)シリウスの記事内に画像ファイルを貼り付けてください。

    sirius-gazou_tsuika

    (4)記事内に画像を貼り付けると以下の様なimgタグが表示されます。

    sirius-img_tag

    (5)imgタグにaタグを追加します。

    以上で任意の画像にアフィリリンク等を貼り付けることができます。

    これはアフィリリンクに限らず、画像にURLを貼り付けたいときはこの方法になります。

    前述したシリウスのメニューから「リンクの挿入」を使うことで、画像にリンクを貼ることはできますが、最低限のHTMLの基本知識として覚えておいた方が良いでしょう。

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)