◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

記事タイトルの超重要な読まれるための5つの秘訣

ブログの記事タイトルって適当につけている人が意外と多い。

記事タイトルは検索エンジンから訪問者にクリックしてもらったり、1アクセス辺りのページビュー(PV)数を増やしたりするのにとても重要な要素の一つ。

読まれる記事タイトルのコツをしっかり押さえて「読みたくなるような」記事タイトルを付けていきましょう。

アクセスアップに効果がある記事タイトルのコツ

writing-skill

ブログのアクセスアップにも大きな影響を与える記事タイトルだけど、

大きくわけると以下のものが考えられる。

文字数20~25文字程度

記事の文字数は短すぎても長すぎてもダメ。

検索エンジンに表示されるときには、32文字で途切れてしまう。

平均的に20~25文字程度が読みやすいちょうど良い長さになります。

長くても32文字以内には収めるように工夫するようにしましょう。

 

数字を入れる

数字を入れることで読者の目を引き、読みたくなるような印象を与えることができる。

例えば、

  • ブログのアクセスアップをするための方法
  • 1週間で300アクセスを超える7つの方法

この2つの記事があったとしたら、どっちが読みたいと思いますか?

当然後者ですよね。

数字を入れることによって具体性と興味を抜群に引き上げることができる。

これはほんと効果的なので常に意識するように心がけるべきです。

 

インパクトを与えるキャッチコピーを入れる

検索結果のページではいくつものブログやサイトが表示されている。

当然1位に近いほうがクリックされる確率は高くなるけど、インパクト重視の

記事タイトルを付けることで例えば特定のキーワードで3位に表示されていたとしても

1位以上にクリックしてもらうこともできる。

 

例えば、

  • ブログのアクセスアップするための方法
  • 暴露!ブログのアクセスアップに効果的な極秘テクニック

同じブログのアクセスアップに関する記事だとしても、この場合圧倒的に

後者の記事が読まれることになる。

 

暴露!」って書かれると「どんな情報が暴露されてるんだろう?」と

興味を引くこともできるし、「極秘テクニック」という単語で、一般では

中々知られていないような情報があるように見せることができる。

あまりにも中身が伴っていなければ逆効果だけど、このようにインパクトを

重視した記事タイトルを付けることも効果的になる。

 

メインキーワードは左端へ

SEO対策を意識するのならば、メインとなるキーワードは左端に持ってくることで

SEO効果を高めることが可能。

 

「アクセスアップ」というキーワードがメインならば、

  • アクセスアップを実現するブログ構築法

のようにメインキーワードを左端に持ってくることが効果的。

 

目を引くフレーズを含める

記事タイトルには目を引くフレーズを含めることでも効果を高めることができる。

  • 「○○の方法」
  • 「○○の攻略法」
  • 「○○の秘訣」
  • 「○○のテクニック」

のように読者が求めている情報があるということをアピールできるフレーズが

効果的。

探している情報について上記のようなフレーズが含まれている記事があったら

読みたくなりますよね。

 

最後に

まとめになるけど、

  • 文字数は20~25文字程度
  • 記事に数字を入れる
  • インパクトを与えるキャッチコピーを入れる
  • メインキーワードは左端へ
  • 目を引くフレーズを入れる

これらを意識して記事タイトルを付けるだけでも

ブログのアクセスアップにつながるし、訪問者に対して有益な情報がある記事だと

いうことを見せることにもつながる。

今まで適当に記事タイトルを付けていたのならば、これらのポイントを意識しながら

記事タイトルを付けるようにしてみてください。

 

この点を意識して記事を重ねていけば絶対にヒット記事が出てきますよ^^

 

 

◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

オススメ情報商材ランキング
実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
便利ツールランキング
アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

◆Facebook始めました◆

最新記事もチェック

◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

mail-magazine

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)