◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

【GIMP】立体的なカッコいい文字画像の作成方法

アフィリエイトブログを作成する上で重要なのが

ブログのインパクトです。

訪問者がパッと見たときの第一印象が超重要です。

ここがしょぼいと簡単にブログが閉じられてしまうかも!?

 

超カッコいい文字画像の作成方法

ブログにインパクトを加える上で画像や文字の加工が必要です。

といっても、素人がPhotoshopやIllustratorを使っても使いこなせずに

宝の持ち腐れになることも。。。

 

無料でも高性能な画像加工ソフトはあるので、まずはそこから始めましょう^^

オススメ画像加工ソフトはGIMPというフリーソフトを使います。

 

まだ使ったことがないのなら、無料でダウンロードできるので、

まずはインストールしておきましょう^^

 

 

サンプルとしてまずはこのような文字を入力してみました。

まあ、普通の文字画像ですね。

WS0101

 

次にGIMPのメニューから

「フィルタ」-「照明と投影」-「Xach効果」をクリックします。

WS0102

 

このようなパラメータを決める画面が表示されるので、お好みで値を

決めていきます。

ここは初期値のままでも問題ないです。慣れてきたら色々いじってみましょう^^

WS0095

 

このように影がある立体的な文字画像にパワーアップしました^^

これだけでもちょっとカッコよくなりますね。

WS0098

 

次にこの文字画像を更にパワーアップさせます。

GIMPツールボックスの「グラデーション」ボタンをクリックします。

クリックすると、ツールボックスの下半分がグラデーションに関係する項目に変わります。

ここではグラデーション項目でゴージャスな「Golden」を使います。

WS0097

 

どの方向に向かってグラデーションを適用するかを決定させます。

マウスの左クリックを押しながら「始点」から「終点」へ線を引っ張ります。

 

もしも間違ったり、やり直したいときはキーボードの「CTRL」+「Z」でひとつ前の

操作に戻せます。何回でもやり直せるので色々試してみましょう^^

WS0103

 

このようにGold系の配色のグラデーションが文字画像に適用されました。

うん、カッコいいですね~^^

WS0099

 

最後に以前紹介した文字画像の縁取りを作る方法を使って、文字画像の

輪郭を少しわかりやすく加工します。

⇒文字列画像に縁取りや影を付ける加工方法

 

Goldenの場合は、配色を考えて濃いオレンジ系の色を使いました。

使う色によっては文字画像の輪郭が白っぽくなり、ちょっとわかりにくくなることも

あります。

そういうときは、縁取りを入れてあげることで見やすさがアップするので、

積極的に取り入れていきましょう^^

 

 

それで完成したのがこちら!

affiliate-moji

どうでしょう?

最初の文字画像に比べて立体感もあるし、かなりかっこよくパワーアップできました^^

 

例えばヘッダー画像ヤバナー画像を作るときに目立たせたい一語をこのように

加工してあげるだけで、パッと見の印象もよくなるし、インパクトも強くなりますね。

要所要所で使ってみてくださいね。

 

◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

オススメ情報商材ランキング
実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
便利ツールランキング
アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

◆Facebook始めました◆

最新記事もチェック

◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

mail-magazine

One Response to “【GIMP】立体的なカッコいい文字画像の作成方法”

  1. LUREA plusの購入を検討中です。初心者ですし、正業があるためアフィリエイトに多くの時間は取れません。それでも、LUREA plusを購入して大丈夫でしょうか?

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)