◆当サイト一押し教材『ルレアプラス』◆

WordPressで「データベース接続確立のエラー」が出てサイトが表示できないときの対処法

    多くのアフィリエイターがWordPressを使用していますが、ある日突然サイトが表示できなくなった経験がある人もいるかと思います。

    私もつい先日同様の事象に見舞われ、復旧のために中々苦労させられました^^;

     

    昼間は普通にサイトを表示することができたのですが、夜になるとサイトが表示できなくなっていました・・・。

     

    最初はサイトを開こうとしても真っ白な画面に

     

    「設定の反映待ちか、存在しないアドレスです。

         しばらく時間を置いてから、再度アクセスをお試しください。」

     

    とのメッセージが。

    このメッセージは独自ドメイン設定直後に出ることがありますが、待っていれば勝手に表示されます。

    しかし、今回は半年以上前に登録したドメインですし、サイトの構築も大分進んでいるサイトです。

     

    何が悪いのかよくわからず、ネットで色々と検索をしてみたところ、サーバーのオーバーヘッドが増えている影響が考えられる。

    との情報を見つけ、データベースの再構築を実施してみました。

    その結果、再度サイトの表示を試みると以下のメッセージが・・・

    WS0044

    「げっ!なんだこれは!?」

    表示は変わったけど、エラーって、悪化してしまったんじゃ・・・?

     

    「データベース接続確立のエラー」の復旧方法

     

    データベース接続確立のエラー

     

    表示は変わったけど、サイトは表示されませんでした。

    というか、これはデータベースを再構築したせいで悪化したんじゃ・・・?

    という不安が頭をよぎります。

     

    さらにネットで調べたところ、MySQLのユーザ名かパスワードが間違っている疑いがあることが判明。

    (データベースの再構築時にパスワードを変更していました)

     

    FFFTPでサーバーから「wp-config.php」を抜き出し、パスワードの修正を実施。

    wp-config.phpは開くとわかりますが、コメントがついていてわかりやすいです。

     

    以下のようにwp-config.phpに書いてあります。

     

    /** WordPress のためのデータベース名 */
    define(‘DB_NAME’, ‘*****_wp*’);

    /** MySQL データベースのユーザー名 */
    define(‘DB_USER’, ‘*****_wp*’);

    /** MySQL データベースのパスワード */
    define(‘DB_PASSWORD’, ‘*****’);

    パスワードを修正後、再びサイトの表示を試みたとことやっと復旧を確認できました・・・。

    結局何が悪かったのか、わからないのが気持ち悪いですがデータベースの再構築が効いたのかもしれませんね。

     

    また、データベースの再構築をするときにはバックアップを必ず取ってからやるようにしてくださいね。

    エックスサーバーの場合は、管理パネルの以下の赤枠部分から、「PHP My Admin」にログインして実行します。

    (今回はこの段階でMySQLのパスワードを変更していました)

    WS0045

    ログイン後、「データベース」をクリックします。

    WS0046

    対象のデータベースをクリックします。

    WS0047

    オーバーヘッドの数値が高い場合は、最適化が効果を発揮する場合が多いです。

    (今回は約900Mだったので、問題は無かったと思われます)

     

    対象項目の左端のボックスにチェックを入れ、右下の「チェックしたものを」のところで、「最適化する」をクリックします。

    ※クリックしたタイミングで最適化が開始されるのでご注意ください。

    WS0048

    これでデータベースの最適化は完了となります。

    同様のトラブルが起きたときに参考にしてもらえれば幸いです。

     

    最後に

    このようにWordPressが上手く動かなくなったときに元に戻ればそれで良しですが、そのまま二度と元に戻らないなんてケースもあったりします。それが資産ブログだったら、大変なことですね。

    そうならないためにも、WordPressのバックアップを取っておくことが万が一の保険になるのでオススメです。

     

    WordPressのバックアップについては、以下の記事で詳しくまとめてるので、参考にしてみてくださいね。

    WordPressで自動バックアップを取る方法

     

      ◆アフィリエイトで成功するためのオススメ情報商材◆

      オススメ情報商材ランキング
      実際に私が実践しているアフィリエイトで稼ぐための情報商材をランキング形式でご紹介します。
      便利ツールランキング
      アフィリエイトの実践を補助する役立つ便利ツールをランキング形式でご紹介します。

      ◆Facebook始めました◆

      最新記事もチェック

      ◆SAKUの無料メルマガ購読のご案内◆

      mail-magazine

      コメントを残す

      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)